男の友達、男性の同僚や上司部下などとお酒の席を一緒にすると、酔い任せに強引にキスを迫られることってありますよね。

女性からしましたら好きでもない男性にキスを迫られるって迷惑千万な話ですが、しかし男性はなぜお酒を飲むと女性へキスを迫ってくるのでしょうか?

そこで今回は、男性が酔った勢いでキスする心理について調査してまいりました。

この男性心理を知ることで、キスを躱すテクニックも身に付くことと思いますので是非末尾までチェックしてくださいね!

隠していた本音が出てしまうから

お酒呑むと自分をコントロールする力が弱まります。

その為、普段から好意もっている女性へ引き寄せられてキスしたくなる心境になることがあります。

だいたい男性が酔った勢いで女性にキスを迫るのは、もともと女性に対して恋愛感情や好意を持っているからで、それがお酒を呑むことで態度に出てしまうケースが一番多いですから、

普段接する機会の多い男性が、あなたのキスを迫ってきたときは、その男性はあなたのことを好きという感情を持っていることを悟った方が良いでしょうね。

自制心が弱まってしまうから

普段は、社会人として「自制心」がありますから、多少の欲求不満くらいは我慢することはできますがお酒を呑むことで自制心が弱くなり、つい欲求に逆らうことができなくなります。

普段なら、恋人でもない女性にキスするのはNGだということが分かっているけど、アルコールのせいで正常な判断ができなく、男性本能のままの行動に出てしまいます。

女性にとっては迷惑な話ですけど、紳士的に見える普段の男性でも女性には下心を持っているということなのですよね。

女性が可愛く見えるから

酔った勢いでキスする男性の心理には、アルコールが入ることで普段よりも正確な判断がでないということがあります。

だからいつも見慣れた女性なのに、「可愛いい」急に素敵な女性に見えてドキドキしてしまい思わずキスしたくなる心境になるようです。

例えば、男性がお酒を飲んでスナックやキャバクラに行くと、店内にいる女性全員がグレードアップされて目に映ります。

一生懸命口説いてワンナイトを明かした朝、女性の顔を見て萎えた…。こんなことは男性ならではしか経験できないことですよね。

人恋しくなっているから

男性は、アルコールが入ることで感情が乱れることがあります。

普段は抑えていた気持ちが乱れてしまい、どこか人恋しくなってしまうということもあるのです。なんだかんだ言っても男性は寂しがり屋が多いですからね。

酔いがまわると、そういう寂しい気持ちが出てきてしまい隣に座っている女性に癒しを求めキスを迫る…。というパターンです。

いかがでしたか?

昨日キスしてくる時には、あんなに優しい態度だったのに、今日は酔いがさめたら全く態度が違うということって酔い任せにキスした経験のある女性にとっては「あるある」って感じだそうです。

後日ムカつくくらいなら、酔った男性を上手に躱す方が得策かもしれませんね!