好き同士の関係であれば、キスをされるのが当たり前。

そんな単純に考えている女子の多さにビックしてしまいますが、あなたは男性が「キスしたくなる唇」ってあるのをご存じありませんか?

いくら大好きな彼女でも唇が乾燥していてガサガサおまけに血がにじんでいたり、気を使いすぎて無駄にべたべたしているなんてことがあったら、キスしたいどころか幻滅してしまう男性も多いはず。

では、男性がキスしたくなる唇とは?

そんなご質問をされると思って、本日は「キスしたくなる唇」をお調べしてまいりました。

男性がキスしたくなる唇は共通していて誰にでも簡単にできます。

以下でご説明していますので、今からでもさっそくチャレンジしてみてくださいね。

自然な唇

男性は自然な化粧の女性が本当に大好きです。それは唇の化粧も同じ。

何らかの理由で濃い色の口紅にしなくてはならない限りは、口紅の色は自然に近い色にしてください。

口紅に比べグロスは自然なつやと色を演出してくれます。

プルンとした唇を演出してくれるのもグロスですが、塗りすぎると見た目がベトベトになってしまい、「NGな唇」へ一転してしまいますのでグロスにする際にはご注意を!

潤った唇

みずみずしく潤った唇は、女性にも好まれるくらいですから男性も大好きな唇です。

素の状態でも潤っている唇は、きちんと唇にまでケアを行き届かせている清潔な女性をイメージさせますから男性が見れば見るほどにキスがしたくなる唇です。

逆に乾燥してガサガサな唇ほど、キスしたいという意欲を下げてしまいますから、日頃のケアは抜かりなく!

血色の良い唇

唇の色で男性には断然人気なのが自然な明るい血色の色で、何度でも連続でキスしたいと思われる唇が、まさに素でも綺麗な血色の唇です。

女性の体は体温によって様々な変化をもたらし、唇は体調が一目で解るバロメーターです。体調がすぐれない時がパサパサになりがちですから、日頃から体調管理に気を付けて綺麗な唇を保つようにして下さいね。

いかがでしたか?

生まれ持った唇の形や大きさは変えられませんが、男性が好む唇を理解することで、自分出来るお手入れをしてみてください。

努力を怠らなければ、気が付いた時には周囲の男性が2度見するような唇を完成させることはできますから。