お互いの愛を深める時、彼に愛されてるか確認する時、SEX前、最中、後もキスほど恋愛で大切な回数を重ねる行為はありませんよね?

ですが、あまり前の行為すぎてキスに対しての知識がない女性が多いです。

そこで、今回は彼を虜にするキスのテクニックをお知らせするとともに、男性と女性のキスについての考え方が異なる点について解説します。

ここは重要です。

なぜなら、「キス」という行為を真剣に考える女性と異なり、多くの男性はSEX前の準備位に思っていない方が多いからです。

この男性の考え方を理解しますと、簡単にテクニックが身に付きますので末尾までしっかりお読みくださいね!

女性は一般的に『感情の生き物』と言われますよね?

ですから、最高に盛り上がったムードで彼から、唇に軽く触れられるだけのフレンチキッス、手の甲にキスをされるだけでも胸キュンしてしまいます。

しかし、一般的に男性はムードより『本能』でキスを好みますので、唇に軽く触れたフレンチキスだけでは気分が高まることはありません。

ズバリ、彼を虜にするキスのテクニックを身に着けるには、『ディープキッス』続いて『耳へのキス』をしながら最高に彼が興奮した状況でSEXに持ち込むことです。

では、さっそくテクニックに入りましょう!

ディープキスのコツ

ディープキスはお互いの顔の角度を斜めにして行います。正面ですと「鼻」が邪魔になりますので。

はじめは、軽く触れるだけのキスを何度か繰り返し、キスする接点の時間を徐々に長くしながらムードを高めて、舌を絡めていきます。

彼が激しく舌を絡めてきた場合は、あなたは受け身でOKです。

お互いの舌が動きがないようでしたら、積極的に彼の舌に、あなたの舌を絡ませてください。

次第に、彼は興奮して、激しく舌を絡ませてくるはずです。

 

耳たぶへのキス

彼は興奮が高まってきたところで、きっとあなたの体を触りながら服を脱がせる準備をしていることでしょう。

その際は、さりげなく彼の耳へキス(愛撫)を行ってください。

男性は、「視覚」で興奮します。目で見えるもの、耳で聞こえるものです。

耳へのキスは音が鼓膜に響きますので、普段とより数倍、彼の興奮を高めます。

SEXの最中、彼が敏感に反応する性感帯に積極的にキスをしますと、さらに効果がありますので、今夜さっそくチャレンジしてみてくださいね。